ナンパで理想の彼女と最高の仲間に出会う。

東京のナンパ師リクの、理想の彼女を探すゲーム。

福岡遠征ナンパマニュアル

 

f:id:Ricknanpa:20160813154528j:plain

 

リクです。

 

先日、福岡遠征ナンパを行ったので、その際の行動、記録を纏めます。

福岡へ旅行した際のナンパマニュアルとして、活用して頂ければ幸いです。

 

福岡を訪れたのは、人生で初めてだったが、

遠征ナンパをするには絶好の場所だと感じた。

 

理由としては、ストリートで声をかけた時、圧倒的に女の子の反応が良い。

3日間、昼夜続けてストリートでナンパしていたが、ガンシカは殆ど無かった。

擦れておらず、素直な性格の良い子が多い印象。

 

そして、関西弁を話せるナンパ師は、必ず福岡を訪れてみるべき。 

体験談として、福岡での関西弁のウケは尋常でなく良かった。

彼女ら曰く、関西から福岡に来る人はあまりいないらしい。

方言だけでアドバンテージをとれるので、是非一度関西人は行ってみることを勧める。

 

この記事の内容に先立ち、福岡遠征の情報を情報を惜しみなく下さったまいこーさんには、この場を借りて改めて感謝。

では、本題へ。

 

尚、活動の本拠地を天神としていたので、その付近を中心とした内容となっています。

 

福岡遠征ナンパマニュアル

目次

1.宿の選び方

2.おすすめナンパスポット

3.連れ出し場所

4.おすすめクラブ

補足.おすすめグルメ

 

1.宿の選び方

 

遠征の最重要選択となる宿。

楽天じゃらんでホテルを探すのが一般的であるが、

福岡市内は、とにかく土日の空き室が無い。

 

出張や旅行に対して、ホテル数が少ないそうであり、最近は普通の週末でも厳しいという状況が日常化してきているらしい。

よって、かなり前もって予約をしておくことが必須となる。

リクも7月末の遠征の為に、6月頭には準備を始めていたが、土日はもう殆ど埋まっているという状況だった。

そのため宿に関しては、早めのアクションを勧めたい。

 

Twitterで多くの方にお勧めの宿を教えて頂いたので、是非皆様にご参考にして頂きたい。

 

・ホテルアセント福岡

 

・ホテルエトワス天神

 

最も多くの推薦があったのは、この2つ。

どちらも、連れ出し先としてはとても評判が高かった。

特に立地が素晴らしく、ナンパクラブのCLUB Cat's(キャッツ)からも近いことが利点である。

 

ただ、上記の2つはリクが予約をしようとした時は既に土日が埋まっていたので、代わりに予約したのは、こちら。

 

・ウィークリーマンション「ドリーム天神」

f:id:Ricknanpa:20160813154948j:plain

(出典:http://www.daily-0001.com/room/detail/9406

 

こちらも立地としては、上記の2つと近い場所にあり、大変使い易い。

1DKの広々とした部屋であり、洗濯や簡単な料理も勿論自由に行える点がホテルより優れていると感じた。

さらにこのウィークリーマンションは何と言っても、料金が安い。

曜日に関わらず、賃料が固定となっており、だいたい一泊5,000~6,000円で泊まることが出来る。(2016年8月現在)

前払いの振込で、預かり保証金(リクは20,000円だった)も含まれるが、そちらは特にトラブルが無ければ、退去後に返ってくる為、問題は無い。

リクは4泊した際の料金は、26,200円。

ホテルと比べると、総額で5,000円以上は得だったことになった。

 

自信を持ってお勧め出来る宿である。

 

2.おすすめナンパスポット

リクは7月という夏真っ盛りの時期に行っていたので、それを踏まえての勧めたいスポットは以下の通り。

 

◆昼

天神地下街

f:id:Ricknanpa:20160813155715j:plain

(出典:天神地下街 - Wikipedia

猛暑の昼にナンパをするなら、間違いなくここをお勧めする。

冷房が効いていて涼しいだけでなく、比較的通りの幅が広めなので声をかけやすい。

地下街には、カフェが色々と散らばっているので、その場所からであれば、連れ出し場所には困らない。

 

◆夜

警固公園

f:id:Ricknanpa:20160813155916j:plain

(出典:警固公園 - Wikipedia

夕方~夜のナンパは、こちらを勧めたい。

リクが最も長い時間を過ごした場所であり、やり易さを非常に感じた。

公園自体が落ち着いた雰囲気を出しており、暇つぶしがてらに座っている子も多くいるので、声掛けから和みまで比較的容易に進められる。

難点としては、かなりひらけた広場のようになっているので、暗くなる前にやっていると目立ちやすく、周りの目につき易い。

日が沈みかけた頃からやることをお勧めする。

 

・天神西通り

f:id:Ricknanpa:20160813160058j:plain

(出典:天神西通り - Wikipedia

警固公園と併せて回るなら、こちらがお勧め。

天神西通りは人通りが多く、また飲み屋や飲食店も点在しているので、声掛けには向いている。

時間が遅めになっても、この通りはまだ比較的、人がいた。

街が死にそうになったら、ここを覗いてみるのは一つの手だろう。

飲み帰りのテンション高めな子を捕まえれば、連れ出しはイージーである。

 

3.連れ出し場所

・ブリティッシュ パブ モーリス レッドフォックス

f:id:Ricknanpa:20160813160406j:plain

(出典:http://www.hotpepper.jp/strJ000028292/

 

・ブリティッシュパブ モーリス ブラックシープ

f:id:Ricknanpa:20160813160539j:plain

(出典:http://www.hotpepper.jp/strJ001028286/

 

連れ出しのコストを抑えて、酒を楽しみたい方へは上記の2つをお勧めしたい。

福岡の天神周辺には東京や大阪にあるHUBがないのだが、この2つは似たような雰囲気のブリティッシュパブとなっている。

警固公園や天神西通りから近く、それらの場所からの連れ出し先としてリクは使用していた。

また、19時までであれば、カクテルは50%オフのハッピーアワーとなっており、200円台で注文が出来る。

勿論、ある程度人がいれば、ここでバーナンも出来る。

どちらのバーもテラスがあり、開放的な雰囲気で楽しむことが出来るので、是非訪れて頂きたい。

 

・コロッケ倶楽部

f:id:Ricknanpa:20160813160809j:plain

(出典:http://www.korokke.com/shop/shousai.php?no=NDE=

 

九州を中心としたカラオケであり、東京や関西ではあまり聞きなれない名の店ではあるが、内装はきちんとしており、綺麗である。

確りとドアのガラスにはスモークが貼られており、室内にはカメラも設置されていなかったので、連れ出し場所としてはなかなか優秀だと感じた。

 

4.おすすめクラブ

・CLUB Cat's(キャッツ)

f:id:Ricknanpa:20160813165558j:plain

(出典:http://club-cats.jp/

 

福岡のナンパ師曰く、天神のナンパクラブはキャッツ一択らしい。

宿をアセントやエトワス、ドリーム天神にて抑えていれば、キャッツまでは徒歩5分ほどで着く為、大きなアドバンテージを持って臨む事が出来る。

エントランスを払えば再入場は自由に出来るので、融通がかなり効き易い。

リクが行った際は、平日1,000円(1ドリンク)、週末3,000円(2ドリンク)であった。

週末はイベントを覗き、本来2,000円らしいので、東京に比べれば遥かに良心的である。

 

補足.おすすめグルメ

福岡に来たからには、ラーメン屋もつ鍋などのグルメも楽しむべき。

以下に周りの評判の高かった店で且つ、リクがお勧めしたい所を列挙するので、ご参考に。

 

・博多らーめん ShinShin

f:id:Ricknanpa:20160813165917j:plain

(出典:http://r.gnavi.co.jp/79ppppmt0000/

 

福岡のラーメンは3日間でだいぶ食べ回ったが、一番のお勧めはこちら。

クリーミーな豚骨スープ、あっさりしており非常に食べやすい。

こってりが苦手な方にはお勧め。

勿論、替え玉も楽しめる。

アセント、エトワス近くに天神本店があり、週末は割と並ぶ。

 

・もつ鍋 一藤

 f:id:Ricknanpa:20160813161622j:plain

(出典:http://www.hotpepper.jp/strJ001029211/

 

福岡に来たら必ず食べたい、もつ鍋。

この一藤はかなり有名どころであるが、味は文句なしに美味しかった。

モツに臭みは全くなく、火を通した状態で来るのですぐに食べられる。

鍋の味は、醤油・味噌・ポン酢から選べるが、個人的なお勧めは味噌。

当日の夕方に予約の電話をしてすんなり入れたが、週末などは事前に予約をしておく方がベターだと思う。

 

・水たき 長野

f:id:Ricknanpa:20160813162028j:plain

(出典:http://r.gnavi.co.jp/74z565kp0000/

 

こちらも必ず食べておきたい、水たき。

この店はとても評判が高く、落ち着いた雰囲気の店構えである。

予約必須。

博多を代表する老舗らしい。

また、この店の鍋の調理は、全て仲居さんが仕切ってくれるので、こちらは基本的に見ているだけで大丈夫。

水たきに使っている鶏肉は、ご当地産の華味鶏であり、肉は柔らかくて、味もしっかりとしている。

 

福岡遠征マニュアルの内容は以上です。

 

 

最後に、遠征ナンパについて。

久々に遠征ナンパを行ったが、大いに楽しむことが出来た。

普段慣れ親しんだ場所を離れ、見知らぬ土地で行うこの遠征ナンパは、メリットばかりである。

 

まず、モチベーションが上がる。

遠征に来たからにはやらねばという気持ちが自然と生まれる。

 

そして身バレが無い。

自分の事を知っている人など、周りには一切いないので気にせず自由に大胆に動ける。

 

最後に何と言っても、出会う女の子がいつもと違い、新鮮味と刺激がある。

特に方言や地方ならではの癖などに触れた時は、遠征ナンパの素晴らしさを実感できる。

 

ナンパをしているからには楽しみたい、遠征ナンパ。

福岡はその代表となれる場所であると思うので、是非訪れることをお勧めします。

 

 

 

Fin.

 

 

 

■リクのTwitterアカウント

@Ricknanpa

心理学とコールドリーディングを主としたナンパ・恋愛手法を呟いています。

是非、フォローお願い致します。

 

 

 

 

無料メルマガ『ナンパで人生を変えた7つの物語』配信中です。

ナンパに一歩踏み出せない貴方へ、リクからのメッセージです。

メルマガだけのナンパ体験談も掲載中。

登録は、30秒で完了します。

◆リクの『ナンパで人生を変えた7つの物語』◆

  

有料noteのご案内

有料note「Rick magazine」を創刊致しました。

リクがブログでは書かない、極秘のナンパノウハウを余すところ無く綴っています。

 

【人気note記事】

半年13,000人が読んだ、圧倒的人気No.1記事。

心理テクを用いたLINE術の極意。

コピペして使えて、女性の反応が劇的に変わります。

note.mu